公式ブログ

暮らしの広場~お風呂編~

こんにちは、Panasonicリフォームclub(株)ナカムラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓
みなさまの信頼に支えられて
 60年の(株)ナカムラ
パナソニックブランドを生かした
 様々なリフォームに対応いたします

PanasonicリフォームClub
株式会社 ナカムラ

<新潟店>
新潟県新潟市中央区女池神明2-8-6
TEL:025-283-1030
フリーダイヤル:0120-770-122
<新発田店>
新潟県新発田市舟入2-5-5
TEL:0254-28-7633
フリーダイヤル:0800-800-3615

 

お風呂の楽しみ方

こんにちは、Panasonicリフォームclub(株)ナカムラです。
一日の疲れを癒すバスタイム、お風呂の楽しみ方ご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓
みなさまの信頼に支えられて
 60年の(株)ナカムラ
パナソニックブランドを生かした
 様々なリフォームに対応いたします

PanasonicリフォームClub
株式会社 ナカムラ

<新潟店>
新潟県新潟市中央区女池神明2-8-6
TEL:025-283-1030
フリーダイヤル:0120-770-122
<新発田店>
新潟県新発田市舟入2-5-5
TEL:0254-28-7633
フリーダイヤル:0800-800-3615

 

バリアフリーリフォーム、事前に知っておきたいポイントとは?

こんにちは、PanasonicリフォームClub㈱ナカムラです。
さまざまなライフスタイルに合わせて、安全で快適な暮らしやすい家に変えることができるバリアフリーリフォーム
今回は、バリアフリーリフォームを行う際、事前に知っておきたいポイントについてご紹介します。

手すりの設置や、階段の勾配の緩和床の段差を解消するのが主な目的です。事例としては、床の段差を解消するために、開きドアではなく、引き戸に交換すること。廊下や浴室、トイレに手すりの取り付け。開口部を車いすでも通りやすくなるよう、拡張する工事が挙げられます。

効率よく無駄な費用をかけないために、廊下の段差や開口部の拡張は、間取りの変更、壁紙や床材の張替えと同時期に行うことが望ましいです。
将来手すりを設置することを想定し、下地を取り付けておくのも良いでしょう。
手すりの設置には負荷がかかるので、クロスの下地にある耐火ボード下の浅木や間柱にビス留め、もしくは、ボードを合板に交換することも視野に入れておく必要があります。

いざバリアフリーの住まいが必要となる前に、事前に準備をしておくことが大事です。また、リフォーム時には、介護保険住宅改修補助の助成金が受け取れる場合もあるので、調べておくと良いでしょう。
ご家族の将来を見据えて、皆が快適に住まう家について考える機会をもってみてはいかがでしょうか。
バリアフリーリフォームについてご検討中の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

スタッフ紹介 渡辺 勉

こんにちは、PanasonicリフォームClub株式会社ナカムラです。
本日はPanasonicリフォームClub株式会社ナカムラのスタッフ、渡辺 勉をご紹介します!

渡辺:皆さん、こんにちは。PanasonicリフォームClub株式会社ナカムラにて、営業を担当している渡辺 勉と申します。工業高校卒業以来、現場管理・設計・営業を担当し、住宅建築に携わってきました。

Q:仕事への熱い想いやこだわり、仕事の好きなところについてお聞かせください。

渡辺:ご家族の家事の負担を減らし、少しでも生活が楽しくなるような家づくりのために、多彩な提案を心がけています。毎日過ごす住まいですので、デザインや使い勝手にはとことんこだわり、妥協しません。お客さまのご要望合ったプランを提案します。

Q:あなたが思うPanasonicリフォームClub株式会社ナカムラのリフォームの長所を教えてください。

渡辺:PanasonicリフォームClub株式会社ナカムラは、創業以来50年以上、ずっと新潟の地域に根ざした家づくりをしてきました。住宅設備機器販売や水廻りのトラブルの解決を通して、地域の皆様に愛され、多くのお客さまからの信頼が厚い会社です。

Q:お客様へ向けてのメッセージをお願いします。

渡辺:私は、住宅建築設計家「宮脇檀」の著書に出てくる「家族がデレデレ出来る家」を目指しています。リフォームで、家族の皆さんが、共に笑い・語らい・一緒になって過ごせる家づくりについて、これからも真剣に考えていきます。完成時にお客さまに喜んでもらえるよう、精一杯努めます。
住まいのこと、リフォームのことで検討中の方は、ぜひPanasonicリフォームClub株式会社ナカムラまで、お気軽にご相談ください。

『8周年記念祭』を開催しました!

こんにちは、PanasonicリフォームClub㈱ナカムラです。
PanasonicリフォームClub㈱ナカムラにて、10月13日(土)・14日(日)に開催した『8周年記念祭』では、たくさんのお客さまにご来場頂きました。

会場には、施工事例のパネルを展示し、さまざまな施工事例を見ていただきました。
ご来場いただいたお客さまから、リフォームに関するお悩みやご相談も、たくさんお伺いすることができ、お客さまにとって、住まいのことを、身近に感じてもらう機会になったのではないかと思います。
当イベント限定で販売した特価商品も、多数お問い合わせいただきました。

これからも、皆さまの生活が快適になるリフォームや、住まいの情報を、たくさんお届けしていきたいと思います。

来月のイベントは、11月18日(日)に、Panasonicショウルームにて開催予定
詳細は後日お知らせ致します。
たくさんのご来場、こころよりお待ちしております。

PanasonicリフォームClub㈱ナカムラでは、住まいのプロが、お客様の理想のお住まいに合わせたプランを一緒に考え、かたちにしていきます。リフォームを考えはじめた方は、ぜひお気軽にご相談下さい。

リフォームしたいけどどうすればいい?気になる現地調査のフローをご紹介!

こんにちは、Panasonicリフォームclub(株)ナカムラです。
住まいのリフォームを検討するとき、どのような流れで現地調査が行われるか、不安に思う方は多いのではないでしょうか。
今回はPanasonicリフォームclub(株)ナカムラの現地調査のフローについて、事例をもとにご紹介します。

ご相談があったのは、S様邸。外壁の劣化が気になりはじめ、リフォームをご決断。ホームプロからの紹介でお問い合わせいただきました。
まず電話にて、リフォーム箇所の状態、予算をお伺いし、現地調査の日程を決めます。
受付は、土日にも対応。ご希望の時間帯にあわせてお伺いします。

現地調査当日は、営業担当と建築士が同行。予算に合わせたプランをご提案します。
S様のご相談内容から、メーカーや保証制度、断熱性を重視したプランをいくつかご用意しました。
支払方法についても、ご家庭に合ったプランを長期的にシュミレーションし、きちんと納得いくものを選んでいただきます。

現地調査では、リフォーム予定の箇所以外の気になる箇所も、その場でご相談いただけます。
PanasonicリフォームClub㈱ナカムラでは、リフォームのプロが、お客さまの住まいに関する悩みやご相談に寄り添った解決内容のプランを提案させていただきます。住まいのリフォームを検討中の方は、いつでもお気軽にご相談ください!

戸建て住宅のリフォーム、理想通りの住まいづくりに必要な事前知識とは?

こんにちは、PanasonicリフォームClub㈱ナカムラです。
賃貸マンションなど、共有スペースなどの制限がある住まいと比べて、一戸建てのお住まいの場合、比較的自由度の高いリフォームが可能です。
しかし、建物の構造や建築基準法により、希望通りのリフォームができない場合があります。
今回は、一戸建ての住まいのリフォームでできることと、理想の住まいにするために、事前に知っておくべきことについてご紹介します。

一戸建てのリフォームでは、水廻りの取り替え、クロスの張替えをはじめ、部屋の間取りが変更できます。壁や窓のリフォームにともない、断熱性能や耐震性能を付随させることもできます

大幅な間取り変更ができない場合として、構造に関わる問題が挙げられます。家を支える重要な部分の柱を取るような、大空間の間取りをつくれないのはもちろんのこと、住まいが在来木造住宅なのか、鉄筋コンクリートのRC造なのか、プレハブ工法なのかによっても、壁や柱、配管、配線の問題で工事できない場合があります。

一見配置的に水廻りの位置を変更できるように思えても、浄化槽や下水の勾配がとれないと、水廻りの移動が難しい場合があります。

また、増築面積が10㎡以上になると、建築確認が必要になり、費用や手間が大幅にかかってしまいますので、注意しましょう。

理想の住まいへリフォームするために、事前に住まいの構造を知っておくことが重要です。

PanasonicリフォームClub㈱ナカムラでは、住まいのプロが、お客様の理想のお住まいに合わせたプランを一緒に考え、かたちにしていきます。リフォームを考えはじめた方は、ぜひお気軽にご相談下さい。

築20年の家をリフォーム!

こんにちは、Panasonicリフォームclub(株)ナカムラです。

今回は、施工事例をご紹介します。

 

築20年の住まいの老朽化が気になり、今回ご依頼をいただいたS様邸。住まいの水廻りと外装を中心に、家全体のリフォームをおこないました。

 

外装の傷みが目立つようになり、外壁をリフォームしました。リフォームするにあたり、外壁をガルバリウム鋼板サイディングの上張りにしました。玄関ドアは電気錠付のものにし、便利且つ、セキュリティ面の強化も施されました。

 

屋外のスペースを活用し、ベランダには、人口木製デッキを設置。

老朽化の気になっていたキッチン、トイレ、洗面台など、水廻りの機器を交換。利便性はもちろんのこと、収納スペースが増えて、各部屋がすっきりした印象になりました。キッチンや洗面所トイレの入口折り戸、エアコンも全て取り替えました。

 

築年数の長いお住まいもリフォームすることで、長く快適に過ごせる住まいに生まれ変わることができます。

そろそろ住まいの老朽化、外装の傷みが気になってきたというかたは、ぜひご参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

親世帯の住む和風の住まいを、和モダンな二世帯住宅へリフォーム!

こんにちは、Panasonicリフォームclub(株)ナカムラです。
今回は、施工事例を紹介します。

親世帯が暮らしていた住まいを、子世帯と同居する二世帯住宅へリフォームしたU様邸。外装から内装にかけて、全面リフォームしました。
お互いの家族が暮らしやすい、さまざまな使い勝手を考慮。広々とした空間にこだわり、随所に手すりを施すなど、バリアフリー要素を取り入れた住まいへと生まれ変わりました。

 

玄関は引き戸など、元の和風な要素を残しつつ、和モダンなデザインを取り入れました。
リビング、キッチン廻りは、空間を有効活用できるよう、収納スペースの確保や、使い勝手の良い構造を見直し、広々とした明るい空間に。各部屋の床は、畳の和室も含めて、温かみのある、明るい色味のフローリングにしました。

 

浴室洗面台のある脱衣所、浴室は、和風の作りから洋風のシステムバスへ。トイレは、和式から洋式になり、タイルの床や壁から、クロスに変更しました。

親世帯と子世帯、それぞれの家庭が暮らしやすく、快適な住まいになるよう、心を込めて作りました。

各家庭の心地よい距離感と、暮らしやすさを考慮した、和モダンな二世帯住宅。二世帯住宅をご検討中の方は、参考にされてみてはいかがでしょうか。

8周年祭開催のお知らせ

こんにちは、Panasonicリフォームclub㈱ナカムラです。
Panasonicリフォームclub㈱ナカムラでは、10月13日(土)・14日(日)の二日間、『8周年記念祭』を開催します!

8周年祭開催期間中は、Panasonicシステムバス オフローラ(1坪)が、550,000円(組立費込・税別)。また、NORITZ 給湯器 エコジョーズ(24号オート)が180,000円(組立費込・税別)の大特価でご提供のほか、以前イベントでご好評いただいたAPリフォーム玄関ドアを、半額(組立費込・税別)でご提供します!

これから到来する秋・冬シーズンに備えて、リフォームで、お風呂場や、玄関の断熱に備えましょう。

8周年祭の同日には、皆さまのリフォームプランに関するご相談をお聞きする『Plan相談会』(※電話にて要予約)と、断熱リフォームはどのような工事をするのか、どういった効果があるのかをご説明する『断熱リフォームセミナー』(両日ともに13:30から。所要時間1時間程度)を開催します。

リフォームについてお悩み・ご相談のある方や、断熱リフォームをご検討中の方は、ぜひお越し下さい!
8周年祭期間中にご来場いただいたお客様には、季節のフルーツとお花のプレゼントもご用意しております。

たくさんのご来場、心よりお待ちしております。

ページトップへ戻る