スタッフブログ

習慣?

新しいお店や初めていく公共施設に行くと………。

私の仕事は営業ですが、同時に設計や現場管理も行います。
現場に入れば、工事の内容がお打合せ通りになっているかはもちろん、
納まり(材料と材料の継手・接点)はどうかと常に検査・確認しながら現場(お客様施工現場)に居ます。
その習慣?が プライベートでも自然と………。

日も新しくオープンしたお店での事。
テーブルに座ってオーダーした後、ついつい周りに目がいってしまうのです(T_T)
デザインや色のマッチメイクに始まって・使用している材料の質感・納まりetc…….。
一緒にいる家内に「キョロキョロしてると変人に思われるよ!」と注意されます。
まぁ家内もいつもの事なので半分あきらめたように言ってきます。

この住宅建築の世界に入って30年以上になりますが、ずっとこの調子です。
しかし、この探求心?がお客様へのご提案に生きていると、勝手に自分に言い聞かせています。
お店の雰囲気はデザインと色使い・質感でほぼ決まります。
それは住宅も同じだと思います。そこにお住まいになられる方の好みや生活スタイルは十人十色と言っていいほど違います。そのお客様のご希望に合った雰囲気づくりを演出出来るようにご提案をすべく、精進している?今日この頃です。

 

秋の訪れ

40度超えの猛暑もあっという間に過ぎ去り、夜は鈴虫の声、昼はあちこちで稲刈りが盛んです。

スーパーには軒並み新米が出回り、食欲の秋が来てしまいました。

夏はビール太り、秋は美味しいものだらけで秋の味覚太り・・・

いつダイエットをしたらいいのやら。

美しい秋の夕空を見上げながら、新米のおにぎり食べたい!!

あーーーー新潟はどうしてこんなにごはんがおいしいの?

自然災害

 

 

 

 

今年は気候がおおげさと言いますか、でたらめと言いますか、

大変なことになっております。

車が何日も動けなくなるほどの大雪に始まり、各地で洪水が発生するような大雨、

熱中症で死者が出るような、40度超えの猛暑。

タンカーが流され、関空も水没するような台風。

とどめとばかりに、北海道すべてが停電するような大地震。

地震以外は、毎年のようにこんな天候になっていくとTVで言っていた方もいました。

非常持ち出し品のチェックをしようと思う今日この頃です。

 

8月☆

例年は短い新潟の夏が、今年はたっぷりと長くて暑くて・・・

そんな8月ももうすぐ終わりです。

夏生まれで夏が大好きなのですが、さすがに40℃になる時が来るとは思っていませんでした( ;∀;)

そんな中でもとっても楽しい8月を過ごしました!

大事な人への贈り物も

8月生まれ4人、一気にBirthday!

キレイな夕暮れの空も見えました!

ビアガーデンに行ったりもして(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

8月が終わるのはちょっと寂しいのですが・・・

9月の最初に元気にイベントやります!

9/1(土)・2(日)はPanasonicリフォームClub㈱ナカムラの「決算大商談会」です!

この期間限りのお得な商品・情報をご用意して、皆様をお待ちしています。

是非ご来場くださいませ☆

 

 

減築

 

 

弊社のホームページをよくご覧になっていらっしゃる方は覚えてらっしゃると思いますが、7月に”減築”についてご案内させていただきました。

その反響が大きかったようなので、今回は実例を基に、掘り下げてお話ししたいと思います。

 

住まいのリフォームやリノベーションにおいて、家族が増えたり、もう少し今のスペースを広くするために増築をして家を建て増すという事例の一方で、減築という発想・方法があります。

お子さんの成長や独立に伴い、家で生活する人数が夫婦のみに減ることで、これまでの生活に必要なスペースが少なくなる場合があります。

減築は、もう使わなくなり余っている部屋を思いきって減らし、必要なスペースへとよみがえらせることで、住まいをより快適にする方法のひとつです。

実例を挙げますと、以前は家族が多く、当時使っていた部屋もお子様たちが独立し、そのお子様たちも家庭を持ち、家を建てて、今は物置部屋になっていたお客様がいました。

今はご夫婦だけでお住まいで2階に上がることもほとんど無かったそうです。

かと言って、使っていない部屋も窓を開けて風を入れなくてはカビ臭くなってしまう。

たまには掃除機をかけないと埃がたまってしまう。それが意外と大変なの。とおっしゃっていました。

またこのお客様は住宅密集地にお住まいでしたので隣家との距離も少なく光が入らず、玄関や廊下は日中でも電気を付けないとならない状態でした。

そこで私が、どうせ使っていないなら2階の床を取ったらどうですか?とご提案しました。

具体的には1階で暗かった玄関と廊下そして居間(リビング)の上である2階の床を取り払い、少しデザインを施し、吹き抜け風に仕上げました。

結果はご夫婦共に大喜び!(^^)!

使っていなかった部屋の掃除はしなくて良いし、今まで暗かった空間も明るく開放感もありデザイン的にも良くて、本当に渡辺さんに頼んで良かったと、某ビフォーアフターのTVではないですが、奥様は涙を溜めて喜んでおられました。

 

違う例では、1階の独立した来客用の和室も、今はそこにわざわざお通しする来客もいない。と言う方がいらっしゃいまいましたが、私がご提案したのは玄関とトイレの位置を変えて、LDKと和室の空間を一つにし、対面式キッチンを採用し、ご家族の皆様が団欒できる空間に仕上げました。間取りである空間配置を変えるとすごく使い易く、デザイン性に優れた広い空間が出来るものです。

意外とリフォームって設備(風呂・キッチン・便器)を入れ替えるだけ。と、お思いの方も多いですが、どうせ水廻りを工事するなら一緒にやってしまうことも一つの手だと思います。

少し話が長くなってしまいましたが、ご興味のある方は是非PanasonicリフォームClub 株式会社 ナカムラの門を叩いてください。

相談したらやらなくてはいけない。といった会社では決してありませんから、安心して お気軽にお問い合わせください。

株式会社ナカムラ→https://www.cs-nakamura.co.jp

 

ご相談はこちらから
0120-770-1220120-770-122
お問合せフォーム

2018年の夏

 

41度ですよ、外気温41度!

こんな日はざらでしたね。巷では33度だ35度だって発表されてますが実際はこんな毎日です。

まず帰るとビール!とりあえずビール!だから夏痩せは絶対しないのだ。夏太りする。けどビールはやめられない。

そして今年は長岡花火に行ってきましたーーーーー!

1万そこそこのバスツアーなのですが、価値ある1万円でしたね!

お弁当がまた美味しかった!新潟ならではのメニュー満載で、タレかつ、村上の鮭、車麩とぜんまいの煮物、イタリアンと笹団子までついてる!花火も素晴らしかった。感動した!

営業の帰り道に海沿いの道を走って、久々きれいな日本海を見ました。

昔はこの海ではしゃいで泳いだなーーーーなんて思い出しながら。

痛風明け

猛暑?酷暑?とんでもなく暑い日が続いておりますが、皆様お元気でしょうか?

私は、痛風の痛みで2週間ほどできるだけ動かないように生活をしておりました。

未だに足に違和感がありますが、普通に靴を履き、普通に歩けるまで回復しました。

(医者が言うより、回復が遅い気がしますが・・・。)

しかし、そのせいで足の筋力が落ちたのか、リフォーム現場の写真を中腰で10枚ほど

撮ったところ、次の日に軽い筋肉痛が・・・!

リハビリと運動をかね、TVで上越の高田公園のハスの花のニュースを見たので、

ドライブがてら、見物&ウォーキングに行ってみました。

いや、いーですねえ!辺り一面ハスの花!こんな大きさの花、

ひまわり以外でそうは見ません。

気分よくウォーキングできると言うものです。

・・・しかし暑い!

堀の鯉も暑さで水面に出てこないで、底にいるそうです。

まあ、連日人間の体温なみの気温では、鯉もメゲますわな。

私も暑さにメゲて、タラタラ歩いただけでした。

運動じゃなしに散歩ですねぇ・・・。

猛暑です・・・

毎日暑い日が続いていますね。

全国的に熱中症で搬送される方も増えているようで、この暑さをしのぐのは本当に大変です。

洗濯物が早く乾いたりするのはとってもありがたいことですけどね(^-^)

エアコン・扇風機は必須になっていると思いますが、ちょっとした工夫で暑さを軽減できないかな・・・と。

・窓の外にすだれをかける・・・日光は遮り、風は通すので意外と効果あるそうです!

・外出時にカーテンは閉めたまま・・・なるべく日光は遮ったほうがいいみたいです。(温まった部屋は一度風を入れてからエアコンをつけたほうが効率がいいですね)

・体温を下げる野菜を食べる・・・すいか・きゅうり・ナス等の夏野菜は体温を下げる効果があるそうです。冷たく冷やしたスイカ、美味しいですよね!

  • 熱中症などの緊急時には、簡便な方法として水に塩と砂糖を混ぜて「経口補水液」を作ることが出来ます。(水500ミリリットルに対して、塩1.5g砂糖20g)
  • 売っているものじゃなくても、十分代用できますよ。

 

リフォーム工事では、家の床・壁・天井の断熱工事やインナーサッシの取り付けなどで夏場のエアコンの効率や冬場の暖房の効きも格段に違ってきます。

ご興味のある方はぜひお気軽にお問合せくださいませ!

まだまだ暑い日が続きます。無理はせず、水分補給をしっかりして乗り切りましょう!

 

 

私の「宝物」

今回は、私の「宝物」の一つをご紹介いたします。

皆様もそうでしょうが、

人からプレゼントされる事は嬉しいですよね (^O^)

 

下の写真は、私がお世話させていただいたお客様から

お引き渡しの際、ご主人からサプライズで頂戴いたしました。

なんと!手づくりだそうです。

竹細工が趣味とお聞きしてましたが、

竹をナイフで削って加工されるそうです。

見てお分かりかと思いますが、

トンボ なんです。

大小の2つですが、バランスをみながら

何時間も掛かるそうです (‘_’)

本当にありがたいです。

 

日頃は、自宅の勉強机?に置いています。

口?を枝のところに掛けているだけなんですが、

多少の揺れには、ユラユラと動いて落ちることもありません。

 

もう10年以上前に頂戴したのですが、

プラン(間取り)やデザインで行き詰った際も、何気に このトンボを見ていると

不思議とアイデアが浮かんでくるのです。

これからも、大事にしていきます ( ^)o(^ )

 

渡辺の「宝物」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛!

ワールドカップもベスト4が出そろいました。

日本もすごい試合をしましたが、惜しくもベスト8には進めませんでした。

ほんっっっとにあと一歩でしたけどねえ!!

なんてTVを興奮しながら見ていたら、右足に痛みが・・・。

捻ったり、ぶつけたりした記憶が無いんですが、痛むので湿布貼って寝ました。

次の日の朝、ベッドから出て足を床につけた瞬間、激痛が!!!

何度考えても原因が分からないのにこの痛み!何これ!?

でも取りあえず、会社行かねば・・・靴痛くて履けない・・・。

待てよ・・・前に親父がこんななってたな・・・。

もしや痛風か!?めっちゃ腫れとるし!?

整形外科に行く前に、行ってみましたよ。内科に。

結果、痛風でした・・・特別暴飲暴食していなくとも、

ストレスが引き金になることもあるそうです。

皆様、お身体ご自愛ください。

PRC(株)ナカムラ 斎藤でした。

 

※PRCはPanasonicリフォームClubの略です。

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る